誰のためでもなく

<   2012年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

よい御年を

c0162846_1137191.jpg

 あっとゆ~まに一年が終わったなぁ~というのが自分の年齢相応な感想なのだろうけど、自分にとっては今年も長ぁ~い1年だった。つらいことが多いと歳月は牛の歩みの如しだ。

 まあとにかく来年は良いことがありそうな気がするので。

 さて、ここで2012年のカメラ関係支出を総括しようと思い、、気づけば

・ニコン1用の11-27.5mm
・ニコン1用のGPS

 しか買っていない、というすばらしく自制心の効いた一年であった。

 正直、酔ってなんども70-200mmニッパチやライカM-Eをポチりそうになったがなんとか踏みとどまることができた。

 それにしてもより軽い機材が好ましく思える昨今。もうD4に24-70mmニッパチとか持って列車に乗りたくないな~。

 それが証拠に最近は

望遠のカット撮影=ニコンD7000+70-300mm
引き~標準のカット撮影=ニコン1+11-27.5mm

 で済ませている。そして何の不満もない。

 まあ、D7000の連射速度&書き込みバッファ容量には舌打ちをすることもあるが、大分、ひきつけてからシャッターを押すことで解決させているし、何よりニコン1の連射速度(速度だよ速度)はD4よりすごい。画質も悪くないし何よりピントがかなりの確立でヒットするのがいい。

 というわけで来年もカメラを買わないように生きていこうと思っている。その分撮影旅行の費用やその土地での旨いものに廻そうという、はたから見たら何にも面白みのない決意表明だが、べつに他人のために生きているわけではないので、、、。

 あ~それにしても来年は
・D7000の後継機種
・D4の機能を搭載したミドルクラスFX機
・80-400mmのリニューアル

 があると信じて疑わない。

 D7000の後継は、画素数が26MPくらいで動画のフレームレートがもうちょっと選べるようになるとか
 D4ジュニアはD700的なものになって、マルチパワーバッテリーパックで連射もばっちり
 とくにD4ジュニアが出ると、正直ヤバいなぁ~

 70-200mmはいずれ買うと思う。

 ってな感じで皆さんよい御年を!!!
[PR]
by hohoho-bw | 2012-12-31 11:49

鉄路を護る赤い番人~宗谷本線 ラッセル車

c0162846_13463337.jpg

c0162846_1348454.jpg
c0162846_1348424.jpg
c0162846_13483791.jpg

c0162846_1414824.jpg

c0162846_142555.jpg


More
[PR]
by hohoho-bw | 2012-12-29 14:03

昭和の香り

c0162846_21385017.jpg

 
 宗谷本線のラッセル車は、昭和の香りがプンプンする。

 鉄の塊
[PR]
by hohoho-bw | 2012-12-26 21:40

『赤い番人』に会いに~宗谷本線 ラッセル車撮影記5

 さて、音威子府での休憩の後、13時40分にDE15は名寄を目指して出発する。

 今度の撮影ポイントは音威子府~咲来

c0162846_2254918.jpg


c0162846_2254614.jpg
c0162846_2262311.jpg
c0162846_2261011.jpg

c0162846_2271861.jpg

c0162846_2272926.jpg
c0162846_228126.jpg
c0162846_228699.jpg
c0162846_2284863.jpg

c0162846_2295038.jpg


さて、次は本日最後の撮影ポイント・東恵橋へ向かう。

それにしても路面が滑って怖い。

c0162846_22111265.jpg


というわけで12月にしては雪の豊富な宗谷本線ラッセル撮影紀行、今回はこれまで。

今度はいつ行こうか?
[PR]
by hohoho-bw | 2012-12-25 22:12

『赤い番人』に会いに~宗谷本線 ラッセル車撮影記4

 さて、次は音威子府駅へ向かう。ラッセル車もここでお昼休憩に入るのだ。

c0162846_21522836.jpg


c0162846_21484310.jpg



激務の証しがそこかしこに、、、
c0162846_21492582.jpg


c0162846_21501875.jpg


c0162846_2150407.jpg


c0162846_2150537.jpg


c0162846_2151106.jpg


c0162846_21531834.jpg


c0162846_21512569.jpg

今回の型番は2521。昭和55年(1980年)製。

去る3月に撮影したDE15は2514だったっけ?たしか昭和54年製だったような。

さて、それでは私も、、、
c0162846_2159867.jpg


(つづく)
[PR]
by hohoho-bw | 2012-12-24 22:00

『赤い番人』に会いに~宗谷本線 ラッセル車撮影記3

 さて、雄信内駅を出ると次は歌内~天塩中川間のお立ち台へ向かう。

 今回の相棒であるレンタカーはトヨタ・ヴィッツ。一番安いという理由で借りた。無論FF。
愛車であるフォルクスワーゲン・ゴルフとは勝手が違い、少々戸惑った。そもそもゴルフは右ハンドルでもウインカーが左、ワイパーが右であり、20年に渡りマイカーとしてゴルフを3台乗り継いできた自分にとってはウインカーを出したつもりでワイパーを(その逆も)動かすことがしょっちゅうだった。

 さらにゴルフは、ヴィッツと同じFFなれど、ESPが付いているので横滑りなどしたときには四輪ごとに細かくブレーキが利いて挙動を安定させてくれるのだがヴィッツにはとうぜんESPなどなく、轍が凍っている下りのカーブなどでは車が横を向きそうになり怖い思いを何度か経験することになった。

 これならなれた自分の愛車がいいなぁ~と思っていながらしかし、カーナビというものは想像を絶して便利なものだと感心したこともまた事実。ゴルフにはナビ、ついてないのだ、、、。

 そうこうしながら次のお立ち台に着くと、すでに先客が3人。予定の通過時刻はあと10分くらいだろうか。

 いいポジションはすでに三脚が場所取りとして鎮座している。自分はその脇にかろうじてある場所に陣取りカメラを構える。

 フレーミングをしっかりさせないとブッシュやワイヤーが画面に映り込む。苦労して探した一部分にレンズを向けDE15を待つ。

 すると遠くからフォーンの音とともにシュルシュルとやってきた。

 今回の快心のショットがこれ!

c0162846_21131925.jpg

[PR]
by hohoho-bw | 2012-12-24 21:13

『赤い番人』に会いに~宗谷本線 ラッセル車撮影記2

 さて、宗谷本線のラッセル車についてだが、降雪時だけでなく、定期的に排雪列車が走っているのは宗谷本線と石北本線であり、その雄姿を撮影しに全国から鉄が集結しているのである。

 本州の人間がレンタカーで北海道の真冬をよく走れるもんだなぁ~と北海道に住んでいる自分は感心することしきり。

 このラッセルを撮影するには冬の短い日照時との勝負になる。一般的には朝8時前に南稚内を発車する上りを追っかけることになるのだが、稚内~名寄までの約200キロはめまぐるしく天候が変化し、快晴かと思えば猛吹雪ということは日常茶飯事だ。

 さらに国道40号線はトラックの通行量が多く、背後についてしまうと大きなタイヤが巻き上げる雪煙で視界が効かなくなるなど、神経を使うドライブとなる。

 唯一の救いはラッセル車がゆっくりと進む&途中待ち合わせなどで停車するので車での追っかけもそんなにあわてないですむことくらいだろうか?

 さて、稚内のホテルを出て最初のお立ち台・豊富の跨線橋でのショット。

c0162846_2048323.jpg


 さて続いて急ぎ次の撮影場所へ向かう。

c0162846_204995.jpg


 「オノップナイ」と読む。

 ここにたどり着くまでに雪が激しく降り、駅で車が危うく埋まりそうになった。自分の車ならスノーヘルパーやスコップを積んでいるので精神的に楽なのだが、レンタカーに装備されているのは屋根に積もった雪を払うスノーブラシだけ。こんなところで埋まったりしたらJAFを呼ぶしかなく、そのための時間ロスでこの撮影行はパーになってしまう。さらにアクセルワークを慎重にし、撮影場所に向かった。

c0162846_205222.jpg


 ラッセル車特有の雪をサイドに跳ね飛ばすウイングは踏み切りや駅付近では閉じてしまう。
 ゆっくりとホームに近づいてくるDE15.



c0162846_20541342.jpg


c0162846_20544413.jpg


c0162846_2054589.jpg


c0162846_20554049.jpg

(つづく)
[PR]
by hohoho-bw | 2012-12-24 20:55

『赤い番人』に会いに~宗谷本線 ラッセル車撮影記1

 にわか鉄の自分としては、自分で自分に違和感を感じていた。

 鉄なら何をおいてもSLの運行にははせ参じ、写真をとりまくるというメンタリティが、自分は正直、希薄なのだ。

 だから秋のニセコ号もまったく撮りに行かなかった。

 しかしというか、その代わりというべきか。自分にはその列車が運行したというニュースを聞くといてもたってもいられない存在がいる。

 豪雪地帯である宗谷本線(石北本線も)を定期運行し排雪している現役のディーゼル車・DE15がそれだ。

 初雪が遅かったことの帳尻を合わせるかのような12月の豪雪に、すでにラッセルが大活躍しているとのニュースを受け、いてもたってもいられずスーパー宗谷1号に飛び乗った。

c0162846_17274321.jpg


 まずは腹ごしらえ。

c0162846_17283420.jpg

 う~ん旨かった。

 さて5時間の乗車で稚内駅に着く。
c0162846_17291864.jpg


 今回の撮影行では自家用車を使用しない。
 やはり札幌から稚内へのドライブは非常な精神的負担と天候によるリスクが大きいためである。

 ゆえに
 往路=JR利用で稚内着 一泊し、レンタカーをゲット。ロケハンで豊富付近のお立ち台をチェック
 復路=稚内からレンタカーでラッセル車を追いかけ、名寄で返却。そのまま16時34分発の「特急サロベツ」で帰札。

 という行程。

 レンタカーって私用では初めて使ったのだが、ワンウェイの乗り捨てだと7350円もかかるのはショックだった。

 (つづく)
[PR]
by hohoho-bw | 2012-12-24 17:33

冬の日

c0162846_22184032.jpg

[PR]
by hohoho-bw | 2012-12-20 22:19

サンロク

c0162846_22173657.jpg


 旭川の歓楽街はサンロクと呼ばれる一角。

 旭川も札幌と同じく碁盤の目に区画整理されている街。3条6丁目に飲み屋が多いので、そう呼ぶ。

 20年ほど前には週末、人が多くてうまく歩けなかったとも聞くが

 今はその面影もない。

c0162846_22203325.jpg

[PR]
by hohoho-bw | 2012-12-19 22:21