誰のためでもなく

カテゴリ:D4s( 113 )

神レンズとは

 最近よく聞く「神レンズ」という言葉

 神っぷりの属性は一つではないらしい。

1)安いのに写りがいいから「神」
→50mmf1.8レンズ。とくにキャノンユーザーはこれを言いたがる気がする。

2)文字通り「描写」が神。価格も神
→シグマユーザーなら今の「アートライン」を指して言うことが多い。あとはキャノンだと50mmf1.2とかだね。

で、最近の神は、キャノンから出た11-24mmのズームなんじゃないだろうか?

このスペックって前まではシグマくらいからしか出していなかったと記憶しているけど、満を持して巨人であるキャノンがリリースしてきた。

形はニコンの14-24mmf2.8とそっくり。

自分も所有しているこのレンズ(14-24mmね)。あまり出番はないのだが、それがビタッとハマる場面だと、これはもう唯一無二の世界が切り取れる素晴らしいレンズだ。

おそらくニコンもキャノンから出た11-24mmに対抗し、同焦点距離のレンズをリリースするだろう。そうなると14-24mmは存在意義がなくなるのだろうか?いや、自分は金に困らない限りこのレンズを手放すことはないと思う(いままでめちゃくちゃ困ってもこれだけは売らなかった)

そして先日、この14-24mmの「神」ぶりを堪能できる現場に赴き写真を撮った。

それがこれです。
[PR]
by hohoho-bw | 2015-06-20 12:33 | D4s

chase

c0162846_1785820.jpg


c0162846_1792137.jpg


c0162846_1794598.jpg


c0162846_1795833.jpg


c0162846_17101623.jpg


c0162846_17104328.jpg


c0162846_1711637.jpg


c0162846_1711276.jpg


c0162846_17115391.jpg


c0162846_17121021.jpg


c0162846_17122789.jpg


c0162846_17124536.jpg


c0162846_171307.jpg


c0162846_17131429.jpg


c0162846_17133174.jpg


c0162846_17135142.jpg


c0162846_1714531.jpg


c0162846_17142411.jpg


c0162846_17144370.jpg


c0162846_17145928.jpg


c0162846_171515100.jpg

追跡失敗しました、、、
[PR]
by hohoho-bw | 2015-05-05 17:16 | D4s

Jump!

c0162846_175835.jpg


c0162846_1752526.jpg


c0162846_1754669.jpg


c0162846_176038.jpg


c0162846_1762778.jpg


c0162846_1765473.jpg


c0162846_1772014.jpg


c0162846_1774031.jpg


c0162846_178631.jpg

[PR]
by hohoho-bw | 2015-05-05 17:08 | D4s

D4sとD750を併用して

c0162846_1722744.jpg


 D600からD750にスイッチして実戦はまだ1回。

 D750は満足度の高いカメラなので、不満はない。

 併用しているカメラが同等クラスならいいんだろうけど、やはりD4sと併用すると気になる部分があるのでそれをちょっとメモ書き程度に、、、。

 ってか何と言ってもファインダーの出来、これに尽きる。

 光学ファインダーって今のカメラ業界じゃ、盲腸とかしっぽ並みの「過去の遺物」扱いだけど、自分にとっては重要な要素である。

 べつに接眼部が丸じゃなければだめ、というほどガキじゃない。

 しかし、ファインダーの見え具合。これはやはりD4sは素晴らしい。

 むろん、ボディのコンパクト化を至上命題とされないフラッグシップカメラゆえに大きなペンタプリズムを搭載できるにしても、本当にいいファインダーである。

 ニコンのカメラはフィルム、デジタルとも使用してきた。

 正直、FMシリーズのファインダーはあまり感心しない。やはりF3のファインダーは最高だった。

 その後、D80、D300、D700、D600、D7000、D7100、D4sと使ってきて、ファインダーだけでいうと、最高なのは、

 ニコンF6のファインダーだ。

 これは覗いてもらわないとわからないけれど、ほんっとに、クリヤーでデカくて、見やすい。MFでもピントの山をつかみやすい。

 デモ機などでD3のファインダーを覗いても、正直F6のファインダーほどのインパクトは感じなかった、、、。

 光学ファインダーが、レコードやフイルムみたいな「過去の遺物」になるのに、もう少し時間がほしいな~、とジジイは思うのでであった。
[PR]
by hohoho-bw | 2015-03-15 17:31 | D4s

Run!

c0162846_21422013.jpg


c0162846_21423871.jpg

[PR]
by hohoho-bw | 2015-03-12 21:43 | D4s

第46回 イレネー記念

 新馬の頂上決戦・ばんえい イレネー記念。

 カネサブラック、スーパーペガサスのような絶対エースがながらく不在のばんえい競馬において、満を持して次世代の常勝馬になるか?という期待を一身に集めるセンゴクエース。

 父はウンカイ、母はサダエリコという文句のない家系の出。デビューの能力検査でぶっちぎりの一番時計をたたき出し、8戦8勝のこの若駒がばん馬の新人賞であるイレネーを獲れるか?に注目が集まったレースとなった。

 昨年末のヤングチャンピオンシップでの衝撃的な走りを目の前にして、この馬のポテンシャルにそら恐ろしさを感じた自分は、頭の軸一頭でながし馬券を買う程度だったが、さて、結果は、、、。

まずパドック
c0162846_2130431.jpg

キンメダルには安部憲二騎手。

c0162846_20521391.jpg

テンカトウイツ。長澤騎手がんばれ。

c0162846_20525810.jpg

タキニシサンデーと西将太騎手。

c0162846_20534638.jpg

そして、出た!リーディングジョッキー 鈴木恵介騎手とセンゴクエース!

c0162846_2101423.jpg

サカノメイホウには工藤篤騎手が騎乗

c0162846_2104585.jpg

ホクセイボスには阿部武臣騎手。

c0162846_2111540.jpg

でっかい馬体のエーチャンにはカワさんこと大河原騎手

c0162846_2121924.jpg

2番人気・ホクショウキズナには一匹狼・松田道明騎手。

c0162846_2131337.jpg

コウシュハスパークには円熟の藤本匠騎手。

c0162846_2142694.jpg

メムロコマチにはニシケンこと西謙一騎手。

そして18時10分。さあ、レースが始まる。

まず、わりとすんなり第二障害まで各馬がやってくる。最初に仕掛けたのは安部騎手のキンメダル。
c0162846_2153058.jpg


あ~こりゃヤバいかな~。ホクショウキズナも天板にかかり始めている。
c0162846_218656.jpg


やっとセンゴクエースも天板にかかっているのが見える。
やはり障害はウイークポイントか?と思ったその瞬間、、、

c0162846_2185970.jpg

どの馬よりもはやく天板を捕らえ、そのままイッキに山を下りていく。

c0162846_2195138.jpg


c0162846_2110637.jpg


c0162846_21101941.jpg


c0162846_21134625.jpg


c0162846_211416.jpg


すかさずキンメダルも後を追う。
c0162846_21143087.jpg


しかしセンゴクエースの脚は止まることを知らない。
c0162846_211501.jpg


キンメダルが猛追!
c0162846_21153077.jpg


c0162846_21154584.jpg


c0162846_2116681.jpg


激しいデッドヒートは、しかし、キンメダルの失速により明暗を分けることとなる。
c0162846_21164829.jpg


c0162846_2117443.jpg

まったく足を止めないまま一気にゴールするセンゴクエース。

c0162846_21181467.jpg

c0162846_2118553.jpg

3着争いはコウシュハスパーク、タキニシサンデー、テンカトウイツのデッドヒート!これを制したのは藤本騎手のコウシュハスパークだった。

 いやぁ~、それにしてもセンゴクエースの強さは次元が違う。

 3か月レースに出ず、このイレネーに照準を絞っていたにせよ、図抜けた強さを見せつけられ鳥肌が立った。これはやはりインターネット中継ではなく、生で見てよかったと素直に感動できたレースだった。

 名前と違って銀メダルだ、と口の悪いばんえいファンがいうキンメダルはしかし、障害のうまさを見せていいレースをしたと思う。まだ脚が止まる癖もあるけれど、いい馬であることは間違いない。センゴクエースのよきライバルとしてばんえい競馬を盛り上げることは疑いないと思う。

 自分はセンゴクエースの母で、牝馬最強と謳われたサダエリコの活躍は知らないけれど、写真で見ると息子はそっくりのかわいい顔をしている。

 センゴクエース、これからどんな伝説を創ってくれるのか?ばんえい競馬に明るい星が生まれた瞬間だった。
[PR]
by hohoho-bw | 2015-03-10 21:25 | D4s

もういいよ

c0162846_22585052.jpg


 ええっと

 ペンタックスでフルサイズのカメラを出すとか

 キャノンで5000万画素のカメラを出すとか

 かまびすしい、、、、

 もういいよね、機材の進化。

 写真を撮るための『眼』のほうがよほど大事、、、
[PR]
by hohoho-bw | 2015-02-09 23:01 | D4s

あし毛

c0162846_2153589.jpg

[PR]
by hohoho-bw | 2015-02-01 21:54 | D4s

馬追い運動

c0162846_21263641.jpg

[PR]
by hohoho-bw | 2015-02-01 21:26 | D4s

足元

c0162846_11103230.jpg

[PR]
by hohoho-bw | 2015-02-01 11:11 | D4s