誰のためでもなく

D7500出ますね

c0162846_7383463.gif

6月にニコンからD7500が発売になるね。

個人的な思いなどを述べようかと思う。






まず、ニコンの一眼レフでいわゆる7000シリーズが一番コスパが高いと思う。

正直、D500が必要な人って本当の一握りなんじゃないだろうか?

D7500は7200からの目新しい変化ってやっぱり
背面液晶がチルトになってタッチパネルになった

ことだろうね。
それ以外は正直、あまり変化なしっぽい。

個人的にはダブルスロットじゃなかったのが残念だけどまあそれならD500を買えよってことなんだろうね。

そして注目は2MPじゃなくて20MPなんだってこと。D7100を使ったことがあるけどAPS-Cだとちょっとオーバースペックだとずっと思っていたから。本当なら16MPで十分だと思うんだよね。

ただ、今もし自分がどうしてもデジタル一眼レフを買うなら、迷わずD7200を買う。

その理由は安さ!
➡タッチパネルは我慢するにしても、D7000シリーズは7200で一応の完成形だと思っている。連射バッファも7100ユーザーの不満を聞いてずいぶんよくなったしなによりボディのバランスが良い。
正直、7200ユーザーが7500に買い替える理由って背面液晶のチルト、タッチパネルが欲しいせいなんだろうけどね。これに大枚をはたくか否かだよね。

個人的にはタッチパネルとかあれば便利だけど価格が安くてカメラの基本動作(シャッターのキレ、精度、ファインダー倍率、バッファなど)がそんなに変わりないのであればD7200は買いだ!

でもって7000シリーズが一番魅力的だと思うのは、富士フイルム派の自分でも触手が伸びる理由としては

動画が結構いいんだよね。
個人的にはニコンのデジタル一眼って動画撮影に使いやすい。

動画機として使うならチルト液晶あったほうがいいけどね。

だから買うとしてもたぶん2年後。

どうでもいいけどニコンのAPS-Cサイズ一眼レフ用の高倍率ズームは18-200mmが一番好きだったけどリニューアルしないね。あの焦点距離が良かったんだけどな。

ちなみにD7000と18-200mmで撮った動画を上げておくね。


[PR]
by hohoho-bw | 2017-04-14 07:57