誰のためでもなく

体が覚えている

 写真趣味を復活させたことで、情熱を失ったものがある。

 オートバイ。

 1999~2007年まで、凝っていたな~。

 金もいっぱい使った。







車歴は
ヤマハSRV~ヤマハSR(カスタムですんげぇ~金使った)~ヤマハV-MAX~HD スポーツスター

で、スポスタではロングツーリングが主体だった。

会社員だとバイクって趣味はもったいない。北海道に住んでいるならなおさらだ。

まず乗って快適なのは1年のうちせいぜい3か月。

ほんでもって休みの日が晴天とは限らない。

雨の日でも関係ない、という10代のようなことは言えない。

そして転勤に伴いスポスタをドナドナしたのが7年前。

もうとうに忘れたはずだったのに、、、

メットも捨てちゃった、、、

でも、このバイク知っちゃったんだよね~



まあ、上の車歴見てもわかるとおり、俺、ヤマハのバイク大好きなんだけど、最近はいいな、と思うのなかった。

ハーレーも、もうなんだかげんなりっていうか、手あか付き過ぎている感じというか、髭とかワイルドとかうっとうしいし。

と思ったら、ヤマハからこのMT-09が出た!

これ、3気筒なんだよね、で900cc。そして車重がなんと180kgかるい~~~~

エキパイの集合している感じがまたいいんだよね~。

でもって時代は進化している。ABSの有無を選べるんだよ。ABSのバイクって経験ないけど、前輪もロックしないんだっけ?

そしてなんか走りのモードが選べるらしく、AとかBモードってのがあって、Aだとウイリーするくらいどっかーんとアクセル開けたらくるらしいぞ。

すごいな~

でもなにより心惹かれるのは、
1)フロントフォークの立ち上がりかたと角度
2)タイヤ径がでかすぎず、かつぶっといタイヤなのでぐりぐり曲りそう!
3)でもって3気筒で角度ついているエンジン。これ、ハーレーとかドカみたいなドコドコ感はないんだろうけど、ひゅんひゅん4気筒マルチよりはトルク感じるんじゃないかな?
4)でもってまたがったとき、タンク~シートのスリム感とステップの後ろ具合、さらにハンドルが真っ直ぐで高い、モタードの文法を踏襲しているってのがタマラン

ありそうでなかったバイク。

でもってヤマハって、こういったデザインをまとめるのがうまい。

古くはSRXなんて、骨董品みたいなSRをスポーティーにかっこよくしたモデルも出したよね。

あ~久しぶりに乗りたいバイク見ちゃったなぁ~。

もうツーリングなんてかったるいことしない。

これ買ったら、多分休日の半日くらいでちょこちょこけるとこ走ってすっきり、って使い方なんだろうな。

高いおもちゃだな。

自分爺だけど、これ乗りたいな~。死んじゃうかな~。


ほんでもってこんなんもヤマハはyou tubeに出してる~
[PR]
by hohoho-bw | 2014-08-16 00:12